読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らの財政出動!素人異聞証券奇譚

〈素人証券日記〉どうなんす?ファイナンス。(しろうといぶんしょうけんきたん)え!?出版オファーですか?はい!喜んで〜!!

国税局の「確定申告書等作成コーナー」で自動で作れる書類と作れない書類



f:id:advernya:20160223030851p:plain

今年も確定申告のシーズンがやってきた。

もう何年も書類を作っているのだが、なにせ一年に一度の事なので、毎回去年の事はすっかり忘れてしまっていて、心機一転新しい気持ちでイチから覚え直して作り直す事となる。

そこで、来年の自分に向けてザックリしたメモを残す事とする。

 「確定申告書等作成コーナー」で自動で作れる書類

  • 確定申告書B(第一表)
  • 確定申告書B(第二表)
  • 確定申告書B(第三表)
  • 所得税及び復興特別所得税の確定申告付表[先物取引に係る繰越損失用]
  • 先物取引に係る雑所得等の金額の計算明細書
  • 添付書類台紙

f:id:advernya:20160223023539p:plain

別途用意する書類(弥生会計などで)

f:id:advernya:20160223025521p:plain

証券会社WEBからダウンロードして添付

  • 年間損益報告書

印鑑は忘れずに

最後に、提出書類に印鑑を押すのを忘れずに。オレはすっかり忘れてしまい「印鑑お持ちですか」と聞かれて「え!?印鑑必要なんですか!?」と慌てまくってしまった。最終的にはサインで勘弁してくれたけど、そういえば去年もたしか印鑑忘れたような記憶がある。

過去には税務署で3時間待ちだった事も

昨年は自宅で国税局WEBから入力してみたが、最終的にはFXの入力がよくわからず、会場でスタッフに指導してもらいながら入力、出力、提出した。しかし会場の入力コーナーは超混んでいるので、1時間待ちだった。過去には税務署で3時間待ちだった事もあったが、去年から会場が新宿に移ったのでキャパが増えたのかもしれない。

今年はやり方を覚えたので、自宅で入力を済ませてPDFをダウンロードし、プリントした物を持って行って紙で提出。5〜10分くらい並んですぐにチェックしてもらい帰って来た。

f:id:advernya:20160223101354j:plain

紙で提出すると、還付金の振り込みが遅い

昨年は還付金は一週間くらいしたらすでに振り込まれていて「うわー、めっちゃ早い!!」と感心した。今までで最速だった。実は会場で入力すると電子申告なので還付が早いらしい。自宅で作成して紙で提出すると還付に1ヶ月掛かるそうだ。

つまり今年は還付が遅めになるという事だ。

(1)会場で一時間並んで入力して還付が早い方がいいのか、(2)会場では紙を提出するだけで5分で終わるが還付が遅くてもいいのか、来年はどうするか考えどころだ。

f:id:advernya:20160224090458j:plain

広告を非表示にする