僕らの財政出動!素人異聞証券奇譚

〈素人証券日記〉どうなんす?ファイナンス。(しろうといぶんしょうけんきたん)え!?出版オファーですか?はい!喜んで〜!!

ユーチューバーで500円稼ぐの大変



f:id:advernya:20160111105251j:plain

2015年の9月25日頃から、Youtubeの収益化プログラムを有効にした。

元々は震災の動画や電車の動画などを2009年5月から2011年11月までに100本ぐらいはアップしてたが、当時は収益化プログラムって知らなかった。

違法なアニメ動画が12万アクセス

 思い返せば、当時は昔のアニメのオープニングなんかもアップしていたが、なんとこれが視聴回数12万回も行ってる。もちろん、著作権の問題があるので現在は非公開にしてるが、もしこれを収益化してたら稼げるんだろうなぁ。

現在までに動画を450本追加して、当時からの100本と合わせたら現在は550本になっている。しかし収益はやっともうすぐ500円に届きそうな低レベル。

ここで、いつもの全然当たらない予測をしてみる(笑)。

10月〜12月の3か月で動画500本で収益が500円。1年で2000円の計算。もちろん動画を宣伝してビューを上げれば、広告クリック数も増えるんだが、ここは単純に本数の実績だけで積算して考えると、5000本動画があれば1年で20000円の収益。5万本動画があれば1年で20万円の収入。動画50万本あれば年に200万円の収益。気が遠くなる(笑)。

簡単に毎日10本くらいアップし続けるという荒技

動画を作るのは、物凄く大変な手間のように考えるだろうが、Youtubeでは写真から簡単にスライドショーを作れるので、スマホ写真5枚くらいの短いスライドショーを量産して毎日10本くらいアップし続けるという荒技も可能だろう。

何かフックがないと集客できない

 現在はほとんど面白くない動画をアップしているのと、顔出しもしておらず、音楽もないスライドショーを垂れ流ししているだけなので、アクセスを集められる要因がまったくない。顔出しOKでインパクトのある動画を作れる人だったら、あっという間に人気ユーチュバーになれるんじゃない!?

You、やっちゃいなよ!!

実は2011年にGoogleからパートナーシップ案内が来ていた

すっかり忘れていたが、過去の別のブログを整理していたら、2011年の自分のブログにYouTube パートナーシップ プログラムの案内が来ていたと記述があった。

あなたの動画「嵐 android auキャンペーン 新宿東口デジタルサイネージ」は、YouTube パートナーシップ プログラムに登録できる可能性があります。このプログラムに登録することで、動画の再生から収益を上げることができます。 動画から収益を上げるのは簡単です。まず YouTube アカウントにログインします。

次に、http://www.youtube.com/・・・の手順に沿って設定を行います。

動画が承認されると、動画の横に広告が表示されるようになり、プログラム要件を満たしている間は広告からの収益を受け取ることができます。

YouTube パートナーシップ プログラムへの動画の登録をお待ちしております。 よろしくお願いいたします。 YouTube チーム 

この時に即飛び付いた連中が、いまのユーチューバー!?

この時に即飛び付いた連中が、いまユーチューバーとなって稼ぎまくってるのか。しまったー、チャンスに後ろ髪はないっすね。この時はイマイチピンと来てなくて「もしかして著作権狩りなのか!?」とか疑心暗鬼になったりしてた(笑)。

 

なぜかというと、地下鉄ホームの屋外ビジョンに流れていた新垣結衣のCMを含む動画「2011年3月 東京メトロ ホームの壁面ビジョン 新垣結衣CM」というのをアップしたら「申立人から、自分が著作権を所有するコンテンツがあなたの動画に含まれているという法的通知を受け取りました。その結果、あなたの動画は YouTube から削除されました。」という結果になっていた前例が直前にあったからだ。

 

今思えば、新垣結衣のCMは違法な映画館内撮影に近いので通報されたが、嵐のキャンペーンはキャンペーン場所を歩き回っていた動画なので、特に著作権的には問題がなかったのだろう。ジャニーズが肖像権に厳しいというので、ちょっとビビっていた。

 

finan.hateblo.jp

広告を非表示にする