僕らの財政出動!素人異聞証券奇譚

〈素人証券日記〉どうなんす?ファイナンス。(しろうといぶんしょうけんきたん)え!?出版オファーですか?はい!喜んで〜!!

【実践FX(3)】手堅い運用で3年で毎月10万円のスワップ金利を目指す。月5万円になりました



前回の記事で、毎月5万円を入金し続ければ、、、という記事を買いたのですが、実際問題いまの生活レベルでは毎月5万円も投資に回すのは逆立ちしても無理でした。

 

いろいろ考えたり考えなかったりして1ヶ月過ごして、ある日閃きました。「投資信託解約して100万円ブッ込むかー」。

 

以前からこの選択肢はあったのですが、しかしFXではロスカットで損失を出す危機があるため、なかなか他の貯蓄を崩してまでブッ込むのは気が引けていました。しかし、この数年の自身の少額運用の実績で、適正な余力さえあればほぼロスカットはないと判明していたため、あとは自分の次のアクション次第だったところがありまして(世界恐慌とか起きたらもうアウトですけどね)。

 

というわけで、リーマンショックの急下落を乗り越えて復活した不屈の投資信託を解約して、南アフリカランドに100万円ぶっ込みました。これで、ZAR100万通貨の運用となり、だいたい月に5万円のスワップ金利が入ってきます(税率は20%なのでお忘れなく)。

 

毎月の労働収入から5万円を投資に回すのはちょっと無理ですが、不労所得である5万円の金利収入を再投資に回すのは簡単です。という理由で、100万円を突っ込む事を意思決定しました。これで当初の計算通り、だいたい3年後には毎月10万円の金利収入になっているはずです(税率は20%なのでお忘れなく)。

 

続報をお楽しみに。

(100万円突っ込んだ翌日に、南アフリカランドの為替価値がガクッと1ランク落ちて、いきなり為替損失の含み損が15万円になりましたw)