僕らの財政出動!素人異聞証券奇譚

〈素人証券日記〉どうなんす?ファイナンス。(しろうといぶんしょうけんきたん)え!?出版オファーですか?はい!喜んで〜!!

【実践FX】手堅い運用で3年で毎月10万円のスワップ金利を目指す(1)まずは月1万円からスタート



さて、今までごにょごにょと屁理屈ばかり述べてきましたが、いよいよ金利生活を目指した実践に入りたいと思います。使用する通貨は南アフリカランドで、証券会社はGMOクリック証券を使います。

 

先日GMOクリック証券で、毎月約1万円をもらえるセッティングをしました。まずはスモールスタートからです。20万通貨の建玉で毎月1万円のスワップ金利がもらえます。預入金は20万円あれば、通常時ならば比較的安全に運用が出来るはずです。先日、以下の記事で全く同じ計算を解説したので、今回からは運用報告も交えながら進めていきます。

 

finan.hateblo.jp

 

単純計算すると、200万通貨運用なら毎月約10万円の金利がもらえて預入金は200万円あればOK。今回20万円預け入れたので、残りは180万円です。180万円を3年=36ヶ月で割ると、毎月5万円預け入れていけば、3年後には毎月10万円の金利生活になるはずです。毎月5万円も預けられるかなぁ。ちょっとキツいかもなぁ。

 

さて、以下はこの数日の運用記録です。

 

f:id:advernya:20170708050351p:plain

 

毎日340〜360円のスワップ益が発生しています。340円×30日=10,200円なので、だいたい月に1万円のスワップ金利が貰える計算となります。(7月5日が1080円なのは3日分だからです)年度末に税金20%支払うのをお忘れなく!

 

この数日、久しぶりに南アフリカランドの価格が下がって、為替損が7月7日時点でマイナス18300円になっています。このレベルの為替損は想定の範囲内なので、当初の預入金なら問題なく運用継続可能です。

 

価格が下がったと言う事は安く買えるので今から始めたい人にとってはチャンスですね。

 

さて、一番の理想は毎月50万円の金利収益が上がれば世界中を飛び回る生活ができるのですが、とりあえず「3年で目指す」と言う具体的な目標に落とし込むために、10万円の設定にしました。しかし10万円だと、将来年金をプラスしてもギリギリの生活かなぁ。頑張って金利収入をさらに倍の20万円にできれば仮に年金が6万円レベルだったとしても、26万円あれば何とか赤字にはならなそうです。

 

「10万円」を達成した後は、「20万円」「30万円」「40万円」「50万円」を目指したいと思います。50万を達成できたら、生活費的にはもう十分だと思うので、その後は毎月の金利はファンド購入に回したり、不動産購入に回したりしたいと思います。(FXの安定運用のために、預入金をどんどん増やしていくと言う選択肢もお忘れなく)

 

だいぶ前の話しですが、お金持ちの知り合い女子が20代なのに株の売買だけで暮らしていたそうです(ホントか?)。しかし、働いていないとカードが作れないとか諸々の生活上の不都合が多いらしいのです(聞いた話しなので、裏付けは取ってませんが)。と言う事情で仕方なく働き始めたそうなのですが「何で私が月30万の月給のために働かなきゃいけないの!?株でもっと稼いでるわよ」とこぼしていました(おーい!)。

 

もし本当だとしたら、今後金利生活を目指している人も同じ目に遭わないとも限らないので、FX売買の「個人事業主」で税務署に申請しておくか、法人化しておいた方がいいかもしれません。ちなみに私はデザイナーの個人事業主で、別途会社も設立してあるので、老後に不動産投資したい場合も大丈夫かなと思っています。