僕らの財政出動!素人異聞証券奇譚

〈素人証券日記〉どうなんす?ファイナンス。(しろうといぶんしょうけんきたん)え!?出版オファーですか?はい!喜んで〜!!

【FX実践】まずは毎月5000円のスワップ金利を得るには。現実路線でいきましょう!!



ども、東京たられば息子です。

投資計画をすぐ忘れるので、ブログにしっかりメモしておきます。今月から実行します。

 

FXを初めて3年くらいになりますが、まずは最初にビギナーズラックでちょっと利益を出せたかと思ったら、その後は御多分に洩れずにバンバン損失を出したりと、FXとはなかなかの暴れ馬です。最近はずっと少額テスト運用ばかりを行ってきたのですが、FXでスワップ金利目的の長期運用の鉄則は、

  

(1)十分な余力、適正な余力を用意する

(2)長期運用なら、一度買った建玉は放置プレイにする

 

というのが基本中の基本だと思いました。少額テストでこの2点を守っていたら、絶対ロスカットになる事はありませんでした。

 

FXで一番悪いのは、当初は適正な余力で運用していたのに今日の為替相場で利益がとんとん拍子に上がった時に「お、ラッキー!!さらに買いだ!買い!!」と欲を出してどんどん追加購入してしまい余力が不足気味になってしまい、その後相場が急落して「げげ!!でも相場が安くなった今が逆に買い時チャンスだ、買いだ!買い!!」と更に追加購入して、最後はドカーンとロスカットされてしまう事です。にわかデイトレーダーは非常に危険です。

 

さて、今回は手始めにまずはスモールスタートで、月に5000円のスワップ金利(以下SW金利)を得る作戦を立てます。

 

南アフリカランド通貨(以下ZAR)を1万通貨運用で1日14円のSW金利がもらえるとして計算します。15万通貨運用すれば30日で6300円のSW金利を得られます。税金20%を払う必要があるので、これで残りはだいたい5000円の手取りとなるのではないでしょうか。

 

1万通貨あたりの証拠金は3500円で計算します。15万通貨を運用するなら証拠金は52,500円必要です。余力が必要なので、預入金は証拠金の約4倍くらい入れておきましょう。キリよく預入金は20万円とします。

 

 整理すると、1万通貨だと

ZAR1万通貨運用、証拠金:3,500円、預入金:1万5千円、SW金利:14円/日

 

そして15万通貨だと以下になります。

ZAR15万通貨運用、証拠金:52,500円、預入金:20万円、SW金利:210円/日

 

しかし20万なんて投資代金を今すぐに用意するのは無理なので、毎月5万円ずつ入金して4ヶ月で20万円を達成する事とします。つまり分割払いですね。ドルコスト平均法で、リスクを分散できます。SBI証券では最小取引単位がZARの場合はミニFXなら1万通貨からなので、最終的に15万通貨にするために15回に分けて発注します。週に1回購入すればちょうどいいペースでしょう。

 

1回目:5月22日(月) 1万通貨購入 証拠金3500円

2回目:5月29日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

3回目:6月5日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

4回目:6月12日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

5回目:6月19日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

6回目:6月26日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

7回目:7月3日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

8回目:7月10日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

9回目:7月17日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

10回目:7月24日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

11回目:7月31日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

12回目:8月7日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

13回目:8月14日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

14回目:8月21日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

15回目:8月28日(月)1万通貨購入 証拠金3500円

 

この計画通り進めば、今年の9月末には月5000円の金利を受け取る事ができます。こうやって考えると、同じペースで購入し続ければ、2年後には毎月3万5千円の金利がもらえているはずです。7年後には毎月122500円のSW金利を得る事になり、20%税引き後にはだいたい10万円くらいの手取りとなります。

 

まあ実際は、果たしてホントに毎月5万円も入金が出来るかどうかという問題もあるので、この計画通りの杓子定規にはいかないでしょうが、ゆとりを持たせてだいたい10年あれば月10万円のSW金利に達するのではないでしょうか。

広告を非表示にする