読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

僕らの財政出動!素人異聞証券奇譚

〈素人証券日記〉どうなんす?ファイナンス。(しろうといぶんしょうけんきたん)え!?出版オファーですか?はい!喜んで〜!!

【アドセンス】インプレッション収益とは?クリックがないのに収益が!?



f:id:advernya:20160114062043j:plain

先日アドセンスを始めたばかりだが、まだまだ不明な点だらけ。何かアクセス施策を打たなければと、日々考えを巡らせている所だ。そんな中、クリックがゼロなのに「インプレッション収益」というのが付いていた。

 なんだこれ。まずはちょっとググってみた。

www.interest-blog.com

「表示回数1,000回あたりの単価」です、と書いてある。そして「全ての広告が対象ではない」とも書いてある。基準が明確ではないなぁ。

しかも「もし、一日に広告を貼っているページが500pv見られていたなら、広告は2倍の1000回表示されたことに」だって。表示された回数さえ本人にはわからないのか。あ、表示回数は管理画面に表示されてる。

 

さらにさらに「インプレッション単価広告は、クリックされても収益が発生しない」だって。もうわけがわかりませんな。

 

とどめに「自己サイトを閲覧するような事は控えるようにしなければならない。」だと。えー、今アドセンスを設置したり、集客しやすいように写真とか見出しを見やすく追加してるので、確認のために1日1000回は自分のサイト見てるんですが(笑)!!なにこれ。

 

自分の広告料金を開示するのはアドセンスの規定で禁止されているらしいので、詳細は書けないのだが、オレがいま手持ちのいろんなジャンルのブログにアドセンスを張った解析結果でいうと、いま見ているこの「証券ブログ」は「ITブログ」の2倍インプレッション収益の単価が高いっぽい。2倍の根拠は管理画面で見れる「表示回数」の数値だ。

さらに「広告デザインのまとめブログ」は、この「証券ブログ」の10倍インプレッション収益の単価が高かった。

 

もちろん、広告主毎に単価が違うそうなので一概には言えないと思うが、ブログのテーマによって表示されやすいクライアントの業種も違ってくると思うので、まずはブログのテーマを何にするかで大きく明暗が分かれるのかもしれない。

affili-me.com

このブログにもっとわかりやすく書いてあった。

具体例をあげると、、、

CTR(クリック率)が1%、CPC(クリック単価)が30円の場合は、インプレッション収益は300円となります。

また、PV数が100のときの見積収益額が30円の場合、インプレッション収益は300円となります。

 しかも、戦略的に単価は上げる事ができるらしい。

つまり、インプレッション収益を上げるためには、クリック率とクリック単価を改善すればいいのです。

さらに、 

平均的なインプレッション収益は200円から300円と言われています。

月間の話なのか、1日での話しなのかが明記されていなかった。

クリック率とクリック単価の相関関係に言及しているが、オレのブログはアドセンスを張ったばかりで、クリックゼロなのにインプレッション収益がついていて、見積もり収益額に微々たる利益が入っているので、この解説では説明しきれない。

 

しかもまたわけがわからないのが、インプレッション収益が30円なのに見積もり収益額が1円だったり、どういう関数で計算されてるのかがまだ理解できない。

 

まあ、日々勉強なので、ググって理解が深まったらまた発表しようと思う。

 

アドセンスのインプレッション収益とは?高める方法は?

nomadaffili.com

このブログで、クリックの収益を上げやすいサイトのジャンルを紹介していた。金融・求人系のいわゆる「アフェリエイトサイト」を運営すれば収益を上げやすいんだろう。

 

将来的にはバリバリのアフェリエイトのビジネスサイトを立ち上げなければ、収益を上げていけないのかな、とも考えてはいるが、現状の所はゆる〜いブログで様子を見てみたい。

あ、そういえば海外を飛び回る有名なアフェリエイターのメルマガを購読してるんだが、アフェリエイトサイトはネットでライターに記事執筆を安く依頼できるので、全部自分で書いてるわけじゃないと言っていた。

support.google.com

広告を非表示にする