僕らの財政出動!素人異聞証券奇譚

〈素人証券日記〉どうなんす?ファイナンス。(しろうといぶんしょうけんきたん)え!?出版オファーですか?はい!喜んで〜!!

ZAR一旦全部売る。長期SW金利と今日の売却益どっちが得か天秤にかける。FXのデイトレードの練習もはじめてみよう。



 ZARの為替価格が上がってきたので、一昨日地下鉄内で安く発注した建玉も含めて一旦全部売って売却益に変えた。当初の考えでは、補償金を300万まで増資してから、

 安定的に毎月10万円くらいの金利を得ようと思っていたが、元本を300万にするのってそんなに楽じゃないし、これまでにも価格が高騰して売り抜けチャンスが何度も来たのに、中長期運用を目指してたために決して売らずにみすみすチャンスを見送っていた。しかし利益が5000円以上になっているのであれば、そこは一旦売ってしまった方が効率がいいと気が付いた。今日の売却益は36,750円。これまでは健全運用のためのプラマイ相殺の売買しかして来なかったが、初めて本格的に利益が出た。コツを掴めば株売買よりスムーズに収益を上げれると思う。

 

南アフリカランドは価格の乱高下が激しいので、いま全部売ってしまっても、また一週間以内にガクッと下がって安く購入出来るチャンスがやってくるのが今までのパターンだ。ルールがわかれば非常に取引しやすい。

一週間手ぶらで金利が貰えない空白期間があったとしても、トータルで考えると売買益で補完運用している方が結果的にプラスが大きいと判断した。

 

豪ドルやNZドルなんかはここ最近ずっと安定してるので、売ってしまったら次にいつ購入チャンスがやってくるのか全く先が見えない。しかしリスク分散のためにも、豪ドルやNZドルはチャンスがあれば建玉を持っておきたい。

 

デイトレードは、スプレッドの狭いUSDでやるのが普通らしいのだが、当初ミニFXで買ったら買ったタイミングが悪過ぎたのか、一向に売りのチャンスがやって来なかったので、USDのデイトレードはイマイチイメージが出来ない。また練習も兼ねて、建玉1本くらいはUSDで運用してみてもいいのかもしれない。スプレッドが狭いGMOクリック証券で練習してみるか。

広告を非表示にする